So-net無料ブログ作成
検索選択

チェン・ユーシュン監督インタビュー [アジア映画]

『祝宴!シェフ』チェン・ユーシュン監督のインタビューがLOAD SHOWに掲載されました。

名作『熱帯魚』『ラブゴーゴー』で“台湾ニューシネマ”監督としてその名を定着させたチェン・ユーシュン監督。16年ぶりの長編映画は、アイドル志望の女の子料理の下手な母親やおかしな仲間たちと料理コンテストに挑む、テンポのよい料理エンタテインメントだ。来日した監督に、これまでの経緯やこの映画にかける思いを伺った。

私はこれからもずっと、取るに足らないような人が、何かを見つけていく成長の過程を描いていきたい。なぜなら、自分こそがずっとそういう存在だったからです。

http://culture.loadshow.jp/interview/chen-yushun/

『祝宴!シェフ』は絶賛公開中!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。