So-net無料ブログ作成

キネマ旬報増刊号 戦後70年目の戦争映画特集 [アジア映画]

8/6発売の『キネマ旬報増刊号 戦後70年目の戦争映画特集』に、「中国映画は日中戦争をどう描いたか」という論考を寄稿しました。抗日映画の歴史をざっと振り返りつつ、『鬼が来た!』『南京!南京!』『金陵十三釵』『ジョン・ラーベ~南京のシンドラー~』『紫日』などについて書いています。
キャッチコピーが「映画は何ができるのか」。今現在、われわれが読まなければいけない記事が目白押しかと。ぜひ夏休みにご一読を。
キネマ旬報増刊 戦後70年目の戦争映画特集 No.1696

キネマ旬報増刊 戦後70年目の戦争映画特集 No.1696

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: キネマ旬報社
  • 発売日: 2015/08/06
  • メディア: 雑誌



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。