So-net無料ブログ作成

F/T『NADIRAH』インタビュー [演劇]

FT16_nadirah01-1.jpg
昨年のF/T16で上演されたインスタント・シアターカンパニーの『NADIRAH』、アルフィアン・サアット(劇作家)×ジョー・クカサス(演出家)インタビューがneoneowebに掲載されました。ヤスミンと友人だったジョーさんと、『ムアラフ 改心』にインスパイアされて戯曲を執筆したというアルフィアンさん。シンガポールやマレーシアの宗教的な背景なども詳しく聞いています。ヤスミン・チルドレンの活躍として、特集上映と『タレンタイム』鑑賞のお供にぜひご一読ください。
http://webneo.org/archives/41796

ソ・ヒョンソク『From the Sea』 [演劇]

neoneo webに昨年のF/T(フェスティバル・トーキョー)で上演されたソ・ヒョンソクの『From the sea』の劇評が掲載されました。非常に話題になった観客参加型ツアーパフォーマンスですが、「映画」という切り口、特に三浦哲哉氏の著作『映画とは何か フランス映画思想史』(筑摩書房)を補助線としてこの演目の取り組みを検証しています。

「映画と現実の間の裂け目を歩く-ソ・ヒョンソク『From the Sea』」
前編 http://webneo.org/archives/29818
後編 http://webneo.org/archives/30089

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2014年ベスト3(演劇、ダンス、パフォーマンス) [演劇]

小劇場レビューマガジン「ワンダーランド」に「振り返る 私の2014」を寄稿しました。
http://www.wonderlands.jp/lookback/lb2014/2/
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

鵺的第8回公演『毒婦二景』劇評 [演劇]

neoneowebに劇評「進化系・演劇――鵺的第8回公演『毒婦二景』」http://webneo.org/archives/22695 がアップされました。映画的手法が「演劇のダメなところ」を乗り越えているという観点から論じています。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2013年ベスト3(演劇、ダンス、パフォーマンス) [演劇]

小劇場レビューマガジン「ワンダーランド」に「振り返る 私の2013」を寄稿しました。http://www.wonderlands.jp/lookback/lb2013/5/

鵺的『『この世の楽園』劇評 [演劇]

鵺的の『『この世の楽園』の劇評を、鵺的のHPに書かせて頂きました。『みんな異様』http://www.nueteki.org/rakuen-gekihyo/#!rakuen-gekihyo/c8hw
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

かもめマシーン「スタイルカウンシル」評 [演劇]

かもめマシーン『スタイルカウンシル』について小劇場レビューマガジンワンダーランドに寄稿しました。震災後の風景に若い世代がどのように立ち向かっているか…という論点で、チェルフィッチュや、イェリネクのことも含めて書いています。「ドキュメンタリー演劇としてのかもめマシーン」http://www.wonderlands.jp/archives/24008/
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

フェスティバル/トーキョー12ドキュメント [演劇]

「フェスティバル/トーキョー12ドキュメント」が発売となっております。私は公募プログラム全11プログラムの解説を担当しております。

フェスティバル/トーキョー12ドキュメント

フェスティバル/トーキョー12ドキュメント

  • 作者: フェスティバル/トーキョー実行委員会
  • 出版社/メーカー: フェスティバル/トーキョー実行委員会事務局
  • 発売日: 2013/05/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

「イェリネク「光のない」をめぐって」 [演劇]

neoneo02号特集『原発とドキュメンタリー』が全国大型書店で3/31から発売となっています。私はF/T12で上演されたイェリネクの二演目『光のない。』(地点)『光のないⅡ』(PortB)についての批評「「フクシマ」を真正面から見据えること─イェリネク「光のない」をめぐって」を寄稿しています。
この特集では「原発とドキュメンタリー」をテーマにドキュメンタリー映画、劇映画、テレビドキュメンタリー、ニュース、漫画、演劇、写真など様々な方法で表現を続けているアーティストの試みを検証し、歴史的な位置づけ、未来への問題提議までを行っています。通信販売でも購入できますのでぜひ。
ドキュメンタリーカルチャーマガジンneoneo 02 特集:原発とドキュメンタリー

ドキュメンタリーカルチャーマガジンneoneo 02 特集:原発とドキュメンタリー

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: neoneo編集室
  • 発売日: 2013/04
  • メディア: 大型本


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

F/T12座談会「災後の舞台表現をめぐって」 [演劇]

F/T12座談会「災後の舞台表現をめぐって――フェスティバル/トーキョー12 text 九龍ジョー × 夏目深雪 × 萩野亮」http://webneo.org/archives/7694がneoneowebにアップされました。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。